相手のコートに一直線に突き刺さるような強烈なスマッシュ!バックダウンダリーラインぎりぎりに落ちるハイクリア―!得点につなげられる制度の高いプッシュ!などなど・・・、国内でもトップレベルのバドミントンテクニックが10回の練習プログラムで身に付けられるとしたらあなたも試してみたいと思いませんか?

バドミントンはひたすら練習し続けるだけでは上達しません

突然ですが、あなたは以下のような練習法で試合に勝とうと考えていませんか?

・とにかく毎日基本的なストロークを練習し続ける
・スピードとテンポの速いノック練習をくり返し行う
・1日のノルマを決めて何千回と毎日素振りをする
・持久力を高めるためにとジョギングなどのトレーニングをする
・スマッシュの威力を高めるために筋トレを行っている
・プロの試合を見たりしてイメージトレーニングをする

上記の内容は一見、バドミントンが上達していきそうですが、試合で勝利を収めるためには、欠けているものがあります。

日々の辛いトレーニングはバドミントンの試合をするために行っているのではなく、その試合で勝利するために行っているものだと思います。

どんなに力強いスマッシュが打てても、どんなに俊敏なフットワークを身に付けても、試合で勝てなかったら何の意味もありません。

そう、あなたに欠けていたものは、試合で勝利するためのテクニックです。

着実に得点を獲得するためのテクニック失点を少しでも防ぐためのテクニックです。

「そんな事を言われてもどうしたらいいか分からない!」とお思いの事でしょう。

ご安心ください、“全日本ナショナルコーチ”“バルセロナオリンピック男女総合コーチ”を歴任し、学生から社会人に至るまで“数え切れないほどのバドミントン選手を世界に通用する選手へ変身”させてきた、私、長谷川博幸が、これからあなたにその試合で勝利するためのテクニックを解説していきます。

効果的な10日間の練習でバドミントン上達を目指します

バドミントン上達のために・・・

実は、この試合で勝利を収めるためのテクニックは大きく分けて8つあります。

この8つを意識して日々の練習に取り組む事により、自然とバドミントンが上達していき、本番の試合でも相手の動きをコントロールし、優位に立つ事ができるのです。



これらの8つのテクニックを取り入れた練習をすることで、バドミントンは上達していきます。

実際にオリンピック日本代表選手をはじめ、数々の国内トップクラスの選手を輩出してきた実績もあります。

オリンピック選手と言ってもなかなか実感が湧いてこないかも知れませんが、バドミントンを始めたばかりという初心者の方から、小学生~大学生までの倶楽部活動、社会人の方に至るまで数え切れないほど方が実際にこの練習法を取り入れて効果を実感されています。

一流選手じゃ無ければ、実践できないという訳ではありません。

ですので、あなたも是非一度、私が開発したバドミントン上達プログラムを試してみてください。

きっと、日を追うごとにバドミントンが強くなっていくのが実感できるでしょう。

具体的な練習方法の詳細はコチラをクリック!

インデックス

勝利するためのテクニック

当サイトについて

■最近の実践者の声

バトミントンを始めたのは大学の頃なんですが、仲間に教えてもらったり、本屋さんで本を読んで勉強したり、DVDを購入して参考にしたりと必死でした。『確かにそうなんだ』『なるほど』と思える練習方法や理論は詳しく紹介されていて自分なりに理解し、やってみてうまくなったつもりでした。うまくなったつもりになるんですが実際のなかなか思い通りに結果が出ませんでした。日々のきつい基本トレーニングを積み重ねましたが結局、才能と思わざる得ませんでした。そんなある時この方法に出会ったんです。こんな練習法があったなんて!もう驚くことしかできませんでした。おかげさまで勝率もここ最近ぐんぐん上がってきています。

Y.T様 20代男性

その他の感想はコチラ

逆アクセスランキング

※全てのランキングはこちらからご覧いただけます。このランキングへの参加方法は当サイトへのリンクを貼るだけと簡単に参加が可能です。アクセスランキング